Zoom

Zoom新機能,会議で便利!書込み後数秒で消える「バニシングペン」の使い方

Zoom,バニシングペンの使い方解説

この記事では、4月19日に公開されたビデオ会議サービス「Zoom」のクライアントアプリの最新版v5.6.3より追加された新機能「バニシングペン」についてご紹介していきたいと思います。

ビデオ会議サービス「Zoom」は米Zoom Video Communicationsが提供しているサービスでWindows/Mac/Linux版はZoom公式サイトよりダウンロードをする事が可能です。

「バニシングペン」の概要

「バニシングペン」は、書込み後数秒で消えてしまうペンツールで、プレゼンテーションなどで注目してほしい点などを強調する際に活躍します。神アプデとまではいきませんが、あったら使ってしまう機能ですね。
バージョンが5.6.3以上でないと使用できないのでご注意ください。

バージョンの確認方法 for Mac

  1. Zoomについてを選択する
    Zoomのバージョンを確認する
  2. バージョンが表示される
    Zoomのバージョン確認方法

「バニシングペン」の使い方

  1. Zoom会議で画面共有を行う
  2. ナビゲーションメニューより「バニシングペン」を選択する
    バニシングペンの使い方
  3. 数秒で消える線を書くことができるモードになる

使ってみた感想

実際に会議などで使ってみましたが強調や場所を示す際に便利でした。
若干消える速度が早いなぁって思いましたので、消えるまでの速度が調整できたりすると良いと感じました。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

以上

-Zoom