googleカレンダー

GoogleWorkspace Googleカレンダー Microsoft Office Teams 在宅勤務

Teams会議にGoogleカレンダーから招待する方法

2021年1月22日のアップデートでGoogleカレンダーからTeams会議に招待する事が可能になりました。

企業間の打ち合わせ時にGoogle Meet(旧ハングアウトMeet)だったりTeams会議だったりごちゃごちゃする場合も、Googleカレンダーで一括管理ができるので非常にありがたいアップデートですね。
以下で利用方法を解説していきます。

Googleカレンダーにアドオンをインストール

<Googleカレンダー> https://calendar.google.com/calendar/u/0/r

1. Googleカレンダーで、サイドバーから + を選択する

パネルが非表示の場合は、画面の下部にあるシェブロンを選択して表示する

2. 検索フィールドに「Teams」と入力する

「Microsoft Teams meeting」というアドオンが表示される

3. インストールを選択する

4. 次の画面で対象のGoogleアカウントを選択する

5. 「Microsoft Teams meeting」がサイドバーに表示される

これでアドオンのインストールは完了です

「Microsoft Teams meeting」アドオンにログインする

次に先ほどインストールしたアドオンにログインしましょう

1. Googleカレンダーで「Microsoft Teams meeting」アドオンを選択する

2. [ログイン]を選択し、[アクセスの承認]を選択する

3. 次の画面でMicrosoftアカウントにサインインをする

Google カレンダーから Teams 会議をスケジュールする

GoogleカレンダーからTeams会議に招待してみましょう

1. 会議の時刻を設定

2. 会議のタイトルを入力し、[会議の追加]を選択 > [Teams 会議]を追加する

3. 後はいつも通り参加者や内容を記入すればOKです

Google カレンダーから Teams 会議に参加する方法

GoogleカレンダーからTeams会議に参加する事も可能です

1. Google カレンダーのサイドバーから「Microsoft Teams meeting」を選択します。

2. 会議を選択し[参加]を選択するとTeams会議に参加できます

最後に

どんどん在宅ワークが効率化されていってますね!ではでは

<合わせて読みたい>

-GoogleWorkspace, Googleカレンダー, Microsoft Office, Teams, 在宅勤務
-,

© 2021 CatchUp.com Powered by AFFINGER5