【結局どうなった?】ガクトコイン/仮想通貨Spindleの現在を調査してみた(詐欺コイン?)

Bitcoinが650万円を超え、続伸を続けているのは記憶に新しいが、「ガクトコイン」と呼ばれる仮想通貨が一時期話題となった事を皆さんご存知だろうか?

2018年頃に一流芸能人のGACKT氏がICO(イニシャル・コイン・オファリング)と呼ばれる新規コイン発行による資金調達プロジェクトに参加した事で、話題を集めたスピンドルという仮想通貨の事を指します。

その頃は、一般人に仮想通貨が普及し始めた頃で詐欺的なICOが多いと国内外で批判が多かったこともあり、歌手や俳優などで有名であったGACKT氏が参加する事もあり注目される事となりました。

AD

Spindle/ガクトコインとは?

仮想通貨の「SPINDL(SPD)」はSPINDLE FRACTAL ZONE LTD. ( Director : 平井政光、英・ロンドン)が発行しており、2021/03/14現在価格が0.04371ドル 日本円にして約4.8円程度となっています。
しかも出来高が無いのでほぼ取引されて無いですねこれ。


2018年はなんと一時期4ドルを記録しています。
今と比較すると約100倍の差、、、仮想通貨のボラは本当に恐ろしい。

以下が運営会社のホームページのようです。

何やら英語で書かれています、ブロックチェーンを使用した投資基盤について一般的なことが書かれています。むむむ、、?
そして2019年3月からHPの更新が止まっていますね。

BLACKSTAR CAPITAL LTD.グループと戦略的資本業提携

調べてみるとこんな記事が出てきました。
2019年3月15日にBLACKSTAR CAPITAL LTD.グループと戦略的資本業提携を行っていたようです。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000033739.html

BLACKSTAR CAPITAL LTD.グループとは?

BLUEBELT社はシンガポールに本社を置く、経験豊富な金融およびIT専門家により設立された仮想通貨取引所で、グローバルブランドであるBLUEBELT Exchange Groupの下で活動しているようです。


現在、提携先の取引所が閉鎖している?

例の如く、BLUEBELT社のHPから取引所とやらに飛んでみましたが
接続できず、、まさか存在していない?

その他に、提供しているプロダクトとしてベトナム人向け就活アプリなどを提供しているが、アプリの情報をググっても引っ掛からず、何より気になるのが、URLがエンジニアリングを売りにしている会社なのにHTTPSでは無いところ。

ちょっと闇が深そうなので、一旦調査は以上とします。

ガクトコインの今後は?

2019年のSPINDLEの運営会社とシンガポールの会社が資本業務提携後、特に動きはなさそうです。
ほとんど会社の情報が出てこないので倒産している可能性もあります。
集めたお金は何処へ、、、知らぬが仏です。
とは言え、現在大注目の仮想通貨業界。SPINDLEにも何か動きがあるかも、、、?